なた豆歯磨きと口臭

重曹を利用して口臭予防

 

 

口臭には、重曹が一定の効果があると見込まれているそうです。
最近では歯磨きをする際に、重曹を用いている方もいらっしゃるそうです。重曹での歯磨きは、一般的な方法よりも歯の汚れがよく落ちると見込まれています。重曹は掃除などでよく用いられるツールですが、口の中の汚れの除去にも効果が見込めるという訳です。

 

もしもそれが本当でしたら、確かに口臭の効果が見込めると思います。口臭は口の中に残っている汚れによって発生するものだけに、効率的に汚れ除去ができれば口臭予防にもつながってくると思います。
そして口臭は、口の中をアルカリ性にしてくれる働きもあります。

 

私たちが接種する飲料の中には、口内環境を酸性にするものがいくつか存在します。それは、口の中の悪臭の原因にも関わってきてしまいます。
ところが重曹の場合はアルカリ性になりますので、口臭予防にもつながってくるのだそうです。

 

ただこの重曹に関しては、ちょっと人によって意見が分かれているところです。それが非常に効果的という意見もあれば、あまり意味が無いという意見もあります。
ただ確かにアルカリ性になるという効能は、ちょっと良いと思います。ちなみに重曹を摂取する時は、単純に水に重曹を溶かして飲むだけで大丈夫です。